Page: 1/7   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
自民党とマスコミとの戦い
「永遠の0(ゼロ)」の作者、百田氏を含め、自民党の議員さんたちとメディアが戦いを繰り広げている。 報道では、発言に対し処分を受けている印象だが、実際のところは? 以下に転記する、産経新聞6月30日の記事がすべてではないでしょうか?  自民党の若手勉強会「文化芸術懇話会」の発言をめぐり、党から厳重注意処分を受けた大西英男衆院議員は30日、国会内で記者団に対し「(発言に)問題があったとは思えないが、慰安婦問題などで社会的制裁を受けない朝日新聞などを懲らしめる方法について質問しただけ」などと説明した。記者団とのやりとりの全文は以下の通り。 ◇  「みなさんにお話ししておきますけど、常にマスコミはつまみ食いするんだよ。都合のいいところだけ編集して、まったく本人の意図と違うような報道の仕方っていうのが極めて多いんだよ。まず、最初に申し上げるけど、私は一言も『政治家や党が財界に圧力をかけて、マスコミを懲らしめろ』ってことは言っていない。それが今、そういう報道をされているでしょう。そんなことはない。私が言わんとしたことは、政治家や政党が言論の自由を抑圧するようなことを言ってはいけないということを、はっきり言っているんだよ。あの中で。しかし、百田尚樹先生が講師だから、こういったマスコミの一部、例えば朝日新聞の、ここ朝日新聞の人いるか?  慰安婦問題の捏造(ねつぞう)記事。あれが世界をめぐって、日本の名誉や信頼がどれだけ傷つけられたか分からない。あるいは今の安全保障法制について、まったく事実無根の『戦争に導く』あるいは『徴兵制』。まったく関係ないじゃないか。日本が戦争に巻き込まれないための抑止力を高めようとしているのに、そう報道している一部マスコミがある。こういうことを懲らしめないといけないんじゃないかと。マスコミのやりたい放題じゃないかと。そういうことで何かいいお知恵はありませんかと百田先生にお尋ねした。何か問題ある? そして『何か問題がある?』というところだけ、どこかのテレビは報道しかねないから、私はあえて言わないですけどね。そういうことですよ。真意は」  −−大西氏の口から「広告料をなくしたほうがいい」という趣旨の規制について発言はしたのか。  「自由主義世界で、資本主義社会で、広告料をなくすなんてことができるの? 広告を出す企業は、自らの信念と良識に基づいて、選択をしなさいというのが私の気持ちですよ。日本の国を過てるような、そういった誤った報道をするマスコミに対して私は広告なんかは自粛すべきじゃないかな、とは個人的には思いますよ。だけど政治家として政治権力を使うとか、政党の力でそういうことをやるというのは民主主義の根底を揺るがすことですよ。言論の自由や表現の自由というのは民主主義の根幹ですよ」  −−与党議員がそういう発言をすることでメディア規制につながる懸念はないのか  「それは今の安保法制に対する論議と同じ。まったくそんな考えはない、ないんですよ。そんなことが今の日本国憲法の中でできるんですか。マスコミ規制とか、表現の自由を規制するなんてことができるわけないでしょ。ましてや日本国憲法を変えようといったら、国民の支持が得られるはずないでしょ。そんな道なんかわれわれはまったく考えていない。自由民主党ですから。自由な言論、民主的な政治制度、それによって、国民の幸せを追求していこうというのが、わが自由民主党ですから。そんなマスコミ規制をするとか、言論を弾圧するなんてことは、絶対にあり得ないことですよ」  −−木原稔前青年局長が更迭され、大西氏を含め3人は厳重注意処分を受けた。この結果はどう考えるか。  「今、安保法制、日本の将来にとって大事な法律が審議されています。この安保法制にまったく関係のない、党内の私的な有志の集まりの勉強会での発言については、事実無根の発言、表明すらされている。野党は、それを党利党略に使っているということは事実ですよ。しかし、われわれがここでそれを主張しても、野党の堅い石頭には通じないでしょう。私どもは自ら退くことは退いて、安倍晋三首相や多くの関係者が心血を注いでこの問題にあたっているんですよ。そういう方にご迷惑をかけないように、それぞれが責任をとったということですよ」 参照ここまで 正論です。以上。
| ユージ | 07:45 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
中華人民共和国へのODA
◎ 大型経済インフラ分野 (有償資金協力)
●空港
上海浦東国際空港建設事業(400億円)
北京市首都空港整備事業(300億円)
蘭州中川空港拡張事業(63億円)
武漢天河空港建設事業(63億円)
西安咸陽空港拡張事業(30.9億円)
 これらのプロジェクト以外にこの分野での協力総額1,116億円

●鉄道
北京−秦皇島間鉄道拡充事業(870億円)
貴陽−婁底鉄道建設事業(300億円)
重慶モノレール建設事業(271億円)
北京市地下鉄建設事業(197億円)
大同−秦皇島間鉄道建設事業(184億円)
 これらのプロジェクト以外にこの分野での協力総額6,418億円

●道路
杭州−衢州高速道路建設事業(300億円)
梁平−長寿高速道路建設事業(240億円)
河南新郷−鄭州高速道路建設事業(235億円)
貴陽−新寨道路建設事業(150億円)
黒龍江省黒河−北安道路建設事業(126億円)
 これらのプロジェクト以外にこの分野での協力総額1,951億円

●港湾
秦皇島港拡充事業(674億円)
青島港拡充事業(597億円)
河北黄力港建設事業(154億円)
深セン大鵬湾塩田港第一期建設事業(147億円)
大連大窯湾第一期建設事業(67億円)
 これらのプロジェクト以外にこの分野での協力総額2,726億円

●発電所
天生橋水力発電事業(1,180億円)
江西九江火力発電所建設事業(296億円)
五強渓水力発電所建設事業(252億円)
三河火力発電所建設事業(246億円)
北京十三陵揚水発電所建設事業(130億円)
これらのプロジェクト以外にこの分野での協力総額4,882億円

●肥料工場
渭河化学肥料工場建設事業(269億円)
内蒙古化学肥料工場建設事業(214億円)
九江化学肥料工場建設事業(214億円)
 これらのプロジェクト以外にこの分野での協力総額1,063億円

●製鉄工場
上海宝山インフラ整備事業(310億円)

●環境保全
(大気汚染対策)環境モデル都市事業(貴陽・重慶・大連)(307億円)
(植林)寧夏回族自治区植林植草事業(80億円)
(下水道)湖南省湘江流域環境汚染対策事業(31億円)
北京市下水処理場整備事業(26億円)
  これらのプロジェクト以外にこの分野での協力総額8,578億円

●人材育成事業
内陸部・人材育成事業(888億円)

◎ 医療・環境分野のインフラ整備
中日友好病院(無償資金協力:164.30億円)
日中友好環境保全センター(無償資金協力:104.99億円)(技術協力:19.97億円)
北京市首都空港整備事業
北京市地下鉄建設事業
貴陽・新寨道路
秦皇島港拡充事業
北京十三陵揚水発電所建設事業
北京市下水処理場整備計画(有償資金協力)
環境モデル都市計画(貴陽)
中日友好病院(無償資金協力)

近年、対中ODAは、対中国経済協力計画にもとづき、主に以下の分野などを中心に実施しています。

◎環境問題、感染症対策など地球規模の問題に対処する分野

四川省森林造成モデル計画(技術協力)
公衆衛生基礎施設整備計画(有償資金協力:262.18億円)
河南省大気環境改善計画(有償資金協力:192.95億円)
内蒙古自治区フフホト市水環境整備計画(有償資金協力:97.47億円)
黄河中流域保全林造成計画(無償資金協力:16.56億円)
予防接種事業強化プロジェクト(技術協力:6.17億円)
四川省森林造成モデル計画(技術協力:5.48億円)
◎ 改革・開放支援
四川省人材育成計画(有償)
内陸部人材育成計画(地域活性化・交流市場ルール強化・環境保全)(有償資金協力:254.82億円)
四川省人材育成計画(有償資金協力:61.31億円)
人材育成奨学計画(無償資金協力:2.59億円(2003年))
◎ 相互理解の増進
涼山州民族中学校への日本語教師派遣(青年海外協力隊)
放送施設整備計画(有償資金協力:202.02億円)
北京日本学研究センター拡充計画(無償資金協力8.51:億円)
涼山州民族中学校への日本語教師派遣(青年海外協力隊)
◎ 貧困克服のための支援
貧困地域結核抑制計画(無償)
第二次中等専業教育学校機材整備計画(無償資金協力:12.68億円)
貧困地域結核抑制計画(無償資金協力:3.21億円)
四川省内江市赤十字中日友好医院医療機材整備計画(草の根・人間の安全保障無償資金協力:0.09億円)

■参考:対中国事業開発等金融(非ODA)(国際協力銀行により実施)
事業開発等金融は、ODAではありませんが、我が国の貿易、投資等海外経済活動のための
環境整備や開発途上国が行う構造調整等に対する日本からの資機材の調達を条件としない
資金協力のことです。中国に対する累積承認額は2003年度末まで約2兆2,842億円です。
(転載ココまで)

 
| ユージ | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
特定秘密保護法案可決!お祝いします
先日、特定秘密保護法案が可決しましたね。
良かったと思います。
しかし、マスコミのすべてが横並びで、与党へのネガティブキャンペーンを張っています。
「特定秘密保護法案可決=戦争(侵略)」
この思考パターンが理解できません。
都内の大学生も何やら集会を開き、
「法律ができればそれが集団的自衛権の行使を認めることにつながり、
戦争ができる国になってしまう。兵隊として真っ先に連れて行かれるのは私たち若者だ」
といっているようですが、???

々駝韻琉汰瓦粒諒櫃鯡榲としているのに、なぜ戦争(侵略)になるのか?
我が国に徴兵制度はないので、行くのは自衛隊
自衛隊には先制攻撃はできない
げ召膨兵制をしこうとしても、国会での審議可決が必要=たぶん無理

集団的自衛権と特定秘密保護法との関係は、飛躍しすぎてよくわかりませんが、
ここで特定秘密保護法案の目的を引用。 

第一章 総則

(目的)
第一条 この法律は、…我が国及び国民の安全の確保に係る情報の重要性が増大するとともに、…その漏えいの危険性が懸念される中で、我が国の安全保障(国の存立に関わる外部からの侵略等に対して国家及び国民の安全を保障すること)に関する情報のうち特に秘匿することが必要であるものについて、…特定秘密の指定及び取扱者の制限その他の必要な事項を定めることにより、その漏えいの防止を図り、もって我が国及び国民の安全の確保に資することを目的とする。


となっています。大学生の言葉はますます疑問。

以下は報道されなかった、阿部総理の会見です。

(記者)産経の阿比留です。
 秘密の指定解除のルール化に関連して、1つお伺いいたします。国民が国政について正しい判断を下し、評価するには、政府からの正確で適切な情報の開示、提供が必要です。一方、最近では、菅政権が中国漁船衝突事件の映像を恣意的に隠蔽し、国民から判断材料を奪い、さらに目隠しした事例がありました。総理はこれについてどうお考えになり、あるいはどのように対処されていくお考えかを改めてお聞かせください。


(安倍総理)
 菅政権が隠したあの漁船のテープは、もちろん特定秘密には当たりません。問題は、あのときにも発生したわけなのですが、つまり、誰がその判断をしたのか、明らかではありませんね。菅総理なのか、仙谷官房長官なのか、福山官房副長官なのか。誰が、本来公開すべき、国民の皆様にも公開をし、世界に示すべきですね、日本の立場の正しさを示すテープを公開しなければならないのに公開しなかった、間違った判断をしたのは誰か。このことも皆さん分からないではありませんか。しかし、今度の法律によって、そもそもこれは特定秘密にはなりませんが、もし特定秘密としたのであれば、その責任も全て所在は明らかになるわけでありますし、5年毎にですね、それはこの指定が解除されるかどうかということについてもチェックされることになるわけでありまして、大切なことは、しっかりとルールを定めて保全をしていく、保全はきっちりとしていくということではないかと思うわけであります。
 そして、当然、そうした特定秘密もそうなのですが、秘密文書は、歴史の判断を受けなければなりません。つまり、国立公文書館にスムーズにそれが移管される。そのルールも今度はちゃんとでき上がるわけでありまして、現在の状況よりもはるかに私は改善されると、このように思っております。ですから、この法律が施行されれば、菅政権で行った、誤った、政権に都合のいい情報の隠ぺいは起こらないということは、断言してもいいと思います。


至極まっとうで、納得できるのですが、どうでしょうか?
阿部首相は、会見ではそのほかにも、
「現在、すでに国家秘密となっているものはあるが・・・」
というコメントもされています。他国に漏れれば安全上危険な情報を秘密とする、
そしてそれを漏えいした人(公務員)へ罰を与えることができる法律が制定された。
再度言いますが、至極まっとうだと思いますが、いかがでしょうか?

 
| ユージ | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年も残すところ・・・。
今年も残すところあと一か月半ですね。
あっという間の一年間。
先日、新しい事業用地を確保して、温めてきたものがようやく形にできそうです。

医療介護を取り巻く環境は、ますます過酷なものになりそうです。
ようやく上がってきた景気は、介護業界の人材確保には逆風。
他産業に人手が回ってしまえば、介護業界はまた人材不足に逆戻り。
このデフレ期という、人が回ってきていた時に、
私たちは、この職業の魅力とやりがいを見つめなおし、それを伝え、
人材確保と育成に心血を注ぐことができていたでしょうか?
ここでもう一度襟を正す必要がありそうです。

次回の介護保険改正では、色々と厳しい現実が待っているようです。

それにしても、「リハビリの継続は介護保険で」と言っておきながら、
要支援者の包括報酬化、11回という回数の縛り、
要介護となれば年単位の長期的なかかわりが必要であるにも関わらず
医療と同じ3か月の縛り、それに11回の回数制限。
次に来るのは、要支援者と要介護軽度者の介護保険からの除外でしょうか。
結局はどんどんリハビリを受けられないようになっていっています。
早期期間のリハビリテーションは、それはとても大切なものです。
でも、自分はセラピストとして、慢性期の患者さんからとても多くの大切なことを学ばせていただきました。
その人を、病気時期のある一点ではなく、長い人生といった「線」、あるいは空間的にとらえること、
大事なことではないでしょうか。

この国の医療、介護が、本当に人間の幸せにつながるような制度、
それと我々の努力、努力し成長することができるものになります様に。


 
| ユージ | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
消費増税決まったの?
 【消費増税や経済対策の規模、何も決まっていない=官房長官】
[東京 12日 ロイター] - 菅義偉官房長官は12日午前の会見で、安倍晋三首相が消費税を来年4月に予定通り3%引き上げるとの報道に関連して、「まだ何も決まっていない」と述べた。

官房長官は「引き上げるかどうかは首相の判断」とし、増税による経済下押しの影響を緩和するための経済対策について「規模など申し上げるのは控えたいし、まだ全く決まっていない」とした。

菅官房長官は「首相が(消費税を予定通り)引き上げるという判断をした事実はない」と否定。消費税率を引き上げた場合の経済の落ち込みに対して首相が経済政策パッケージの策定を指示したことについては「まだ具体的な数字はでていない。麻生太郎財務相と甘利明経済再生担当相の間で詰めていく」との認識を示すにとどめた。

そのうえで「様々な皆さんの意見の中で、対策も含めて、(対策が)上がった時点で総合的に判断するということだ」とし、経済対策の中身も含めて10月上旬に首相が判断するとの見方をあらためて示した。

首相が消費増税を決断した際に記者会見するかとの質問には「重大な決断になる。常識的にはそういう方向になる」と語った。
(2013/9/12 ロイター)

日本のマスコミ各社は、すでに増税決定と思わせる情報を垂れ流しているようですが、外国のメディアは誰から聴取したのかも含め、しっかりとした事実を報道していますね。
報道とはかくあるべきですね。
それに、ある一定の方向へ聴衆を誘導するやり方もだめですよね。
| ユージ | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
原爆の日に思う
 今日は、原爆の日でした。
核兵器なんて絶対ないほうがいいし、
戦争なんて絶対したくない。
原発だって、そりゃない方がいいに決まってます。
それらを世界からせーのでなくならせることができるなら、
素晴らしいことです。でも、無理ですよね。
そんな難しい問題に、
自国だけ無くならせて、ラブアンドピースとか、
9条最高!とかやるのって、なんか変ですよね。
しかもその国が世界一金持ちで豊かで、自然に溢れてて、
しかも女性が美しいんですから、
侵略したくなりますよ、普通。

というわけで、今まで色々無防備すぎたので、
そこんところしっかり国をあげて議論したいですね。
憲法も、核兵器も、自衛隊も、原発とエネルギーも、
食料自給率も、公共事業も、
農協も、外国人問題も、拉致問題も、歴史認識も、
色々。
冷静に、事実をはっきりさせて、ちゃんとしましょうよ。
そのために、頑張ってべんきょうしてますから。

それが、先の対戦で失われたすべての命に対する
責任のはずですよね。

| ユージ | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミャンマー(ビルマ)

平成25年5月25日(土)に、ミャンマーを訪問中の阿部総理が、
ヤンゴンの日本人墓地にご参拝なさったそうです。
ありがたいことです。

ミャンマー(ビルマ)には、自分の祖父が眠っています。

いつか、アジアを中心とした世界中に散らばっている、
日本のために戦っていただいた方々のご遺骨を、
故郷に戻すことができたらいいなあ、と思います。

まだ幼い私の父とその妹を残し、
祖父は、遠く離れた異国の土地で
何を想い、死んでいったのか。
今となってはわかるすべもありません。

ただ、その行為に感謝し、手を合わせることしかできません。


| ユージ | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1ドル100円超えましたねえ〜
 1ドル100円超えましたねえ。
瀕死の輸出業界は大きなヤマを越えたところでしょうか。
ただ、この3年半ぐらいで多くの中小企業が
倒産したとも聞きます。そんな企業が頑張って再生し、
新たな雇用を生むことができればいいなと
思います。

株価も順調に回復し、
法人でかけていた生命保険の運用益が少し出ました。
そうなってくると少し実感がわきますね。
事実、年金も何兆円か運用益が出ています。
でもこれは実感ないですね。

ただ、輸入を主とした業種は逆に難しくなるでしょう。
我々医療介護業界も。
大企業から中小企業が回復、
世の中の雇用が上向き、消費が増え、国の税収が増え、
最後にやっと医療介護業界の番です。
それまで頑張るしかないですね。
それに、他産業が上向けば、人材がまた流出し、
人員確保がどんどん難しくなりそうです。
デフレの間に、我々医療介護業界は、
その仕事の素晴らしさをアピールし、
給与を押し上げ、
よりよい人材の育成を行うことができたでしょうか?

これからも一層の努力が必要ですね。

| ユージ | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
なーんだ、消費税増ってまだ決まってないんじゃんか〜

財務省のホームページより

7.附則○消費税率の引上げに当たっての措置(附則第18条)

消費税率の引上げに当たっては、経済状況を好転させることを条件として実施するため、物価が持続的に下落する状況からの脱却及び経済の活性化に向けて、平成23年度から平成32年度までの平均において名目の経済成長率で3%程度かつ実質の経済成長率で2%程度を目指した望ましい経済成長の在り方に早期に近づけるための総合的な施策の実施その他の必要な措置を講ずる。この法律の公布後、消費税率の引上げに当たっての経済状況の判断を行うとともに、経済財政状況の激変にも柔軟に対応する観点から、第2条及び第3条に規定する消費税率の引上げに係る改正規定のそれぞれの施行前に、経済状況の好転について、名目及び実質の経済成長率、物価動向等、種々の経済指標を確認し、前項の措置を踏まえつつ、経済状況等を総合的に勘案した上で、その施行の停止を含め所要の措置を講ずる。

この文章を読めば、
「法案が通ったんだから、消費税増」
とはならないですよね。
でも、決まったんだから、と踏み切られないよう、
議員の皆さんには頑張ってもらわないとですね。

自民党のホームページを読んだり、
麻生太郎元首相のお話を聞くと、
大変わかりやすくて共感できます。
財務省や民主党、共産党が言う様な、
「消費税増で大型公共事業」
なんて、一言も言ってないですよ。

自分たちももっときちんと情報を集めて、
「ここにこんな風に書いてあるが、どうなのか」みたいに、
自分で考え、自分の意見を言わないとだめですね!!

| ユージ | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アメリカの医療は高い負担で低い効果?
 2007年の主要国の医療費を対GDP比をみると、
アメリカはトップで一人当たり年間7285ドル、
対GDPで15.7%だそうです。GDPで15.7%と言うことは、
日本の産業で置き換えると、訳80兆円ほどになる計算です。

それに対し日本は、一人当たり年間2751ドルで、
対GDP比で約8%で、主要国で最低となっています。
アメリカでは、この医療費の政府負担分は半分以下で、
主としてこの高額の医療費を一般家計が支出していることになります。

2009年の各国の平均寿命は、
イギリスが26位、韓国が28位、アメリカは29位となり、
先進国では最低です。
バカ高い医療費を支払っていながら、
平均寿命が先進国最低。
アメリカで行われている医療とは一体??

まあ、おそらく大金持ちが自費で超先進医療をやって
医療費を大幅に引き上げ、
医療保険に入れない、もしくは外された人は、
まともな医療を受けられずに死に、
平均寿命を著しく下げているとかそんなことなんでしょう。
標準偏差を取ったら、すごい偏りなんでしょうね。

医療貧国アメリカ。
こんな国の医療制度が、TPPを介して
日本に入ってくるのは大反対ですよね。
ましてや医療保険制度なんて論外。
| ユージ | 07:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode